【市販の本に書いていないことばかり】『依存症7日間短期改善プログラム』

異性依存症や男性、女性に多い依存症の種類や特徴

私は男ですが、女性もホスト狂いになったり、異性に依存する人は多いです。『依存症7日間短期改善プログラム』に、例として出会い系サイトで男をあさっている20代の女性の事が書いていると思いますが、私も他人事ではなく、本当に考えてしまうようです。

 

 

その女性は出会い系サイトを使って不特定多数の異性関係に浸る風になりました。学生時代に目立つ存在ではなかったため、好きな男性がいても、存在を知られなかったことでひきこもりがちになり、携帯電話を使ったライフスタイルにはまりだして、その時に出会い系サイトを使うようになった。

 

 

出会い系サイトを使うと、体目当ての私の様な男性が、ちやほやしてきます。依存症とは寂しさから来るものなので、そういった部分を利用して男性は近づいてきます。ですので、まんまと引っかかったのでしょう。

 

 

セックスをやっている時だけは、男性はあなた自身を必要としていると思い空虚さを埋めようとする、自分の存在を確認できるように思える、この感覚自体は私も経験しているのでわかります。セックスがいいのではなく、その過程が好き、という事です。

 

 

女の子のケースでは、セックス依存症になった時に、解決するための方法としては、もっともっと自分自身というものを大事にすること、セックスを不特定多数の男性と行うことにより、起こるべく悲しい、そして恐ろしい現実の姿を写真等を見てリスクを味わってもらうことがこれ以上ない療法と考えられています。

 

 

私は『依存症7日間短期改善プログラム』に書いている様な、自分の事を見つめなおす方法を用いて、自分のセックス依存症や出会い系サイト依存症を克服することが出来たのですが、そういった女性も同様に自分の心の中から本心でダメだと思う必要があります。

 

 

エイズ、不妊、更には中絶・・・・・・など、不特定多数の男性を出会い系サイトで会うリスクを腑に落とす事。

 

 

また、男性の場合、欲望の基準が女性と違うので、好きな人以外でも大切としていないケースでも欲望のみで体を求めると言う事が出来ること、心を伴った男性を見つけ出すことの素晴らしさを理解する事で、自分自身のしている事が愚かな事と気付く様になります。

 

 

現実を目の当たりにして、取り敢えず自分の自己否定をじっくりすること、自己肯定法を活かしてセルフコントロールをすること。これは『依存症7日間短期改善プログラム』にきちんと書いているので、その通りにされて改善されたそうです。

 

 

この『依存症7日間短期改善プログラム』に基づいた療法をする事で、この女性は、心底好きな人をつくるということから取り組めるようになり、不特定多数の男性から特定の男性へと心境が推移していく風な感じになりましたという事が書いているのです。

 

 

セックスを「道具」では無い、「本物の愛の営み」という形で愛する男性と行うものだ、という概念を持てるようになったのも、『依存症7日間短期改善プログラム』に書いている自己肯定などの効果があったからだと私の経験から言える事です。

 

男女の依存症にかかりやすい種類の違い

 

異性依存症をはじめとして、セックス依存症等は女性に多く、男性の場合少ないという事も言われているようですが、私の様にセックス依存症になる男性もいます。男女によってかかる依存症の種類も違ってくる様なので、男女別について調べて見たいと思います。

 

男性がなりやすい依存症とは?

 

男性がなりやすい依存症は「会社依存症」だそうです。私のように自営業をしている場合は別でしょうが、やはり会社に既存している男性がほとんどですので、会社依存が多いという事が言われているそうです。

 

 

とはいえ、今日この頃、男女平等法が出来たので、これについては女性に対しても言える話になってきたと考えます。一般的に、仕事をしなければ生活する事が困難でしょう。しかし、これも限度を過ぎれば、精神異常をおこし、うつ病になってしまう原因だと言われています。

 

 

朝、6時くらいに家を出て、夜は1~2時に帰ってくる。それも土日の休みが無い場合は、精神的におかしくなるのは無理ないです。ストレスは全ての病気の元ですので。

 

 

バブルのころは「会社の床に段ボールをひいて寝て、徹夜で仕事をした」なんてことを体験している男性も色々といたようです。

 

 

仕事、仕事と動いてしまう場合、家庭を持っている方によっては、家族崩壊につながるケースも多いです。

 

 

当然自分の居場所もなくなり、精神的にも肉体的にも不安定になるのです。精神まで異常をきたしてしまえば、経営が上手くいかなくなります。

 

 

落ち葉離婚という言葉がありますが、熟年の夫婦が離婚する原因としては、仕事以外に目的が全くない男性が、離婚後に何もする事がなくなり、嫁さんに依存して嫁さんが鬱陶しくなるというケースです。

 

 

こうならないねらいのためにも、やはり自分自身の「立場」をキッチリと見つめなおして「いま行うべきこと」を心にたたきこんでおくべきです。仕事をしていれば、「別のこと」はしなくてもいい・・・という様な時代は終わりました。 

 

 

家庭がない男性ならまだしも家庭を持っている男性は、自分の居場所を見つけるためにも家族、そして周りの人を大事にする、コミュニケーションをとっていく、と言う理由で人間的にも達成していくわけです。 家庭という状況があって仕事が出来るのだ、ということを忘れてはいけません。

 

女性がなりやすい依存症について

 

女性がなりやすい依存症は、「子供依存症」「買い物依存症」だと言われています。

 

 

子供がある程度自分のことが出来るようになっても、24時間自分自身の子を見つめる、どんな事でも世話をする。社会人になっても、母親がいないとほとんどの事が出来ない子になってしまう。

 

 

旦那をはじめとして、祖父・祖母・親戚・友人の人間関係が極端に少なく、子供だけを相手に依存してしまうースです。問題は、子供より母親のほうが早く死ぬ事でその後の子供のライフスタイルが、崩れてしまう恐れがあります。 

 

 

「かわいい子には旅をさせよ」と言われているのはうそじゃないと思います。

 

 

これ以外には買い物のケースでは、物質で穴を埋める、誰かに認めてもらいたい(このケースでは店員の動向によりアナタが認められた気がする)ということが主体としてなってしまいます。

 

 

また女性は談話や言葉に対しては敏感なケースが多いので一段と感受してしまうとも言われています。買い物に走る事でその時の「すっきり」は得られるのことも考えられますが後で残るのは少額な残高とあふれる買い物の商品のみです。無機質なもの(命をもたないもの)は、心を埋めるためのストッパー等にはなりません。

 

 

店員は「ビジネス」で声をかけているだけだという事をしっかりと心においておくことです。

 

 

厳しいかもしれませんが「社交辞令」というあいさつであることを十分に分かっておかなくてはいけないのです。なかには「アパレルの販売店員マニュアル」と同様なものを見せて納得させた例もあるんですが、真実味を帯びさせるにはそのくらいの状態や、実際に勤務している店の人などの裏話をきかせると良いと思われます。

 

男女に通じるものは、「異性依存症」

 

この状況も難しいケースではあります。好きな人に依存するのは理想的なことです。芸能人をはじめとして、カリスマ系などは、本気でその人を信じるものではないでしょうか。それの行為により、自分自身の人格を保って生きている人は多数います。ジャニオタ、AKBヲタなど、結構男性も女性も多くいます。

 

 

何かに打ちこめている、生きがいを感じているなら返ってプラスで前向きな趣味の中の1つになることも考えられますが、しかし、この状況も限度を過ぎてしまえば、自身の判断を失うことになり、異常な行動を起こすことになるのでケアが要されます。

 

 

結果的に「ストーカー行為」や「犯罪」になるので気配りが必要です。また一般人の場合はセックス依存になることもありますし、男性は風俗依存になることもあります。私もセックス依存症でしたのでこの気持は分かります。

 

 

いずれにしても長く続けるには体の問題もでてきますので心の空虚感や「愛がないセックスは、自分自身をむなしくさせるだけ」ということを性教育教本のようにアドバイスしてあげる事が大事だと言われています。

 

 

また女性であるなら命の尊さをキッチリと理解させ、新たな命のための性行為とそのことにかかわる恐ろしい病気等を認識させてあげることです。女性の社会進出、更には目的の違いにより、女性が「たくましく」「自分自身で生きる」という姿勢が出てきた事、今で言うと男性が「草食系」と指摘されるように「自己を出すことがさほどなく流されるような(楽をする)動きにある」というような逆転劇も依存症の種類にかかわっていると言われています。

 

 

「草食系の男性」とは、のほほんとしている、優しいという印象だけでなく細かくは、自分の給料さえも母親に管理をしてもらい「今日、給料は入っていた?」と聞く位の程度でしょう。

 

 

外すことができないものだけをもらい、自分自身は絵を描いたりのんびりの身分で過ごせればいい・・・・と言われるライフスタイルだそうです。そんなので家庭を持ったケースになるとどうなんだろう?とも考えますがこれは、賛否両論の要素もあると思います。

 

 

性別の違うところはあれど意識、あるいは社会のしくみ、そして世の中の変化で、「依存症」による男女の相違する部分はあまり境界線が、以前よりもなくなってきた・・・こともいえるのかもしれません。

 

 

男性であれ女性であれ、何かに頼るというところでの依存を持っているため、注意して取り組む必要があります。

 

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。


依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。

根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。

  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。


今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。


ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。

依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。
根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。
  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。

今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。

ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

依存症 キッカケ


 

依存症 改善 自分

依存症 改善 パートナー

関連ページ

依存症とは?依存症の種類など、そしてどういった時に起こるのか?
依存症はどういったケースで起こるのか、また種類など。そういった部分について説明していきます。
【体験談】依存症の治療方法|管理人は自宅で重度の依存を改善出来ました
依存症の治療を考えている方もいますが、治療で病院に行く以前に、ボクの様に自宅で治す事も出来るかもしれません。
依存症の種類、そしてその考え方|解決の仕方はある?
依存症の種類、そしてどういった人が依存症になるのか。そういった部分をしっかりと知っておく必要があると思います。
アルコール依存症、買い物依存症など、定番の依存症の原因や解決例
依存症といえば、買い物依存症、またはパチンコ依存症などがありますが、ケースごとの解決方法やどういった場合に依存症が起こるのかについて書いていきたいと思います。
ホスト依存症の女性が多い理由|お金も持って満たされている女性がなぜホストにハマるのか?
ホストにハマる女性が多いのはなぜでしょうか?若い女性、ある程度の地位がある女性がなぜホストにハマるのか、、依存症の闇ですよね。