【市販の本に書いていないことばかり】『依存症7日間短期改善プログラム』

職場のストレスはどのようなモノがあるのか?

こんにちは飯野です。

 

 

職場には多くのストレスがあり、そのおかげで依存症になる人間が多くなっていると言わています。あなた自身が気づいたり、もしくは気づかないとしたとしても、職場のストレスが依存症の引き金になるというケースが多々あります。このページでは、どのような職場のストレスがあるのかを書いてみたいと思います。

 

まず一番最初になるのは、量的な作業負担、或いは質的な作業の負担と言われるものです。これは、仕事という8時間の限られた時間の中で、あまりにも多すぎる作業や、自分のキャパ以上の高度な作業をしなければいけないとき、人間はストレスがかかってしまうものです。

 

 

このような作業の負担というものが、日々の積み重ねになり、色々なストレスになり依存症に繋がることが多いです。例えば仕事の忙しさや、明日の会議へのストレスを逃れる為に、ギャンブル依存症になったり、アルコール依存症になったりするケースが多いようです。

 

 

サラリーマンの方は、成果主義の場合が多く、いつも仕事の結果で判断されるというプレッシャーの中仕事をしている場合、日々ストレスを感じていると言うことになります。

 

 

将来の不安についても依存症の引き金になります。契約社員やパートやフリーターなど雇用関係の不安定な状態が続いている場合も依存症になるケースも多々あるそうです。

 

 

また昇給や昇進など、中年男性の場合であれば、ライバルの出世に伴い自分の職場での立ち位置などのギャップがあったりする場合、現実逃避の為に色々な依存症になる方も多いようです。

 

 

最近では頑張りすぎて残業や、夜勤をやると言うような方も多いらしく、その様な場合は精神的なプレッシャーもさることながら、肉体的な疲労感も重なり、お酒やギャンブルにはまるケースも多く、アルコール依存症や、ギャンブル依存症の男性のほとんどは仕事で凄く真面目というケースも多いようです。

 

 

また、仕事量が多く家庭に戻ったとしてもくつろげなかったり、私生活が余りにも不安定であれば仕事に集中出来ないなど、色々な部分での負荷もかかってきます。

 

 

家庭に居場所がない為、休みの日にする事でもないのに仕事をしたり、残業をする必要もないのに残業したりするケースも多くて仕事が上手くいかなく家庭で上手くいかない、或いは家庭が上手くいかないから仕事に出ると言うような、卵が先か鶏が先かと言う様な感じの方も多いようです。

 

 

また一番の問題としては、人間関係や、職場の環境が依存症の直接的な原因になっていると言う方も多いようです。

 

 

人間関係パワハラやセクハラ

 

依存症と人間関係は関係ないような気がしますが、実際の所人間関係と依存症は非常に深い関係があります。いざこざがあったりするとうつ気分や仕事を怠けたり、職場放棄に繋がるからです。

 

 

このような状態になり、仕事を行きたくないという気持ちになれば、空いた時間にギャンブルに走ったり、私のようにセックス依存症になったりするケースも多いと思います。

 

 

私の場合は自営業である程度の収入があった為、色々な部分で融通が利いた為、このような人間関係のパワハラやセクハラとは違いますが、仕事が上手くいってお金と時間があった場合も、色々な依存症になるケースもあるでしょう。

 

 

或いは仕事ショーン自分の立場が曖昧な場合、または自分の仕事の分担がハッキリしない場合は、人から認められていないと言うふうに感じてしまい、自分自身の居場所がないと思う方も多く、仕事への意欲が低下して、認められたいという気持ちから買い物に走ったり、見栄を張ったりすると言うようなケースに発展します。

 

 

その結果買い物依存症になったり、色々な依存症を引き起こします。

 

ストレスを溜めないように常に意識する

 

中年男性の場合、仕事のストレスというのは仕方がありませんし、ストレス0という風になるのは厳しいと思います。いかにしてストレスためないようにするか、またストレスの発散させる方法を常に考えておく必要があると思います。

 

私もストレスを溜めないように常に意識していますし、逆にストレスがたまっていないとしても色々な依存症になるケースも多いですので注意が必要です。

 

 

常に意識をする事で、依存症にならないようにする事が可能だと思います。今依存症になっていたとしても、自分自身で意識をしっかり持てば解決する可能性は絶対にありますので、自信を持って取り組んでみてください。

 

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。


依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。

根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。

  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。


今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。


ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。

依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。
根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。
  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。

今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。

ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

依存症 キッカケ


 

依存症 改善 自分

依存症 改善 パートナー