【市販の本に書いていないことばかり】『依存症7日間短期改善プログラム』

依存症が起こりやすいストレス社会について

こんにちは飯野です。

 

現代社会は、私たちにとって色々なストレスのかかる状態ではないでしょうか?僕自身も重度の依存症ではありましたが、これと言ってストレスというものは自分的にはなかったのですが、ほとんどの依存症になる方は色々なストレスに悩まされて、そこから逃げ出す為に依存症になる方が多いと言われています。

 

 

私のように、単純に快楽を求める依存症のパターンもあれば、このように真面目であるがゆえにストレスから逃げ出したい為に依存症になってしまうというケースも多いようです。

 

 

いずれの状態にしても、依存症というものはかなりの重症の心の病気になるのではないでしょうか。ストレスというのは、不安になって色々な部分にのしかかったり、何かに依存する事に対して、ある種誘発しているような気さえもします。

 

 

ストレス社会の中で、心の病になる人が多くなる状態になっているといえるでしょう。特に私たちのように中年男性の場合であれば、家族の問題や社会の問題、仕事の役職に於いてのストレスなど、様々なストレス社会の中で生きている状態が普通ではないでしょうか。

 

 

私のように、単純にセックスがしたいと言うふうに快楽に走る依存症というのは稀で、多くの方はストレスから逃げ出したいとか、ストレスを抱え込んでいるからこそ依存症になっているといわれています。

 

 

ストレスを助長する原因の一つとしては、現在はIT化や単身生活者の増加、また地域社会の崩壊などの部分で、人との繋がりが希薄になっていることが大きいと言われています。

 

 

人に愚痴などを言えば気が晴れるかもしれませんが、その状態がつくれない為、孤独や不安に襲われて、気が付いたら特殊なモノに対しての依存をしていると言うような方が多いようです。

 

 

色々な物が溢れている世の中、物が豊かになったとしても心のゆとりがないと言う方が非常に多いことが、様々な依存症を引き起こす原因になっているようです。

 

 

今、若い人間だけではなく、仕事を辞めた後の老人なども幅広い年代で依存症になる人が多いと言われています。このような依存症が増える社会背景としては、ストレス社会で生きている事、またそのする社会を発散する為の人間関係が希薄になっている事などが問題といえるでしょう。

 

 

依存症が増えている理由について

 

依存症が増えている理由としては色々ありますが、やはり今核家族等の少子化問題と関係があるようです。一人暮らしをする人間が増え、今までの家族で見られた食事の時の一家団欒の会話や、それぞれの語らいの場の風景が消えていっていると言わています。

 

 

また一人暮らしの高齢化の増加によっても、色々な気分的な不安によって鬱病を引き起こすケースもあるそうです。

 

 

少子化というのは、親の愛情が子供に集中してしまいます。つまり親の愛情が子供に集中すると言う事は、愛されて当たり前という状態で子供の頃を生きていく為、実際に独立したときに自己愛が強すぎる為、孤独感に耐えられなくて別のものに依存する人が増えるといわれています。

 

 

これは自己中心的な若者の増加にも表れていると言わています。今はゆとり世代とか、さとり世代とか言われていますが、物事に対して熱くなる事を格好悪いと思っているような風潮があるのも、人間臭い部分に対して認めていないと言う様なカッコつけているモノに繋がっているかもしれません。

 

 

また現代社会は格差社会ともいわれています。成果主義、能力主義なので仕事では評価される為、激しい競争社会で生き抜くことが当たり前になっているサラリーマンは、同僚のみんなに対しても本音を言うことが出来ず、気づいた時には孤独になり、不安やストレスに押しつぶされていると言うようなケースもあるようです。

 

 

また少子化や、核家族が進んでいくと言う事は、自分の事を本気で怒ってくれる人間と接する機会が少なくなってくる状態であるともいえるでしょう。このような環境で育った人間は、モラルを守ろうとする意識が完全に低下している為、個人の自由を追求する傾向は強くなり、人に対して優しく接する事が出来ず、自分の欲求を我慢する事が出来ない人間に育ちます。

 

 

僕たちが子供の頃は、近所のうるさいおじさんとか、うるさいおばさんとかの目を気にして、色々な行動を行っていましたよね?今ではうるさいおじさんや、うるさいおばさんはいません。

 

 

また先生も怖くはありません。僕たちが子供の頃は先生に理不尽な暴力を振るわれたりしていた時代です(笑)でも自分の母に言っても、逆に自分自身が怒られたりしていました。

 

 

その様な環境だった為、親と同様に、先生や近所の人が怖い少年時代を過ごしてきたわけです。このような怖い環境を作った状態であれば、逆に友達との結束力が強まって、色々な子供ながら飲ん抜け道を考えたりして、それが結局思いやりに繋がったりとかしていだのではないかと思っています。

 

 

依存症を起こりやすい環境というのは、現代社会においてある程度仕方がない事かもしれませんが、自分自身で意識してあげることで、少しでも楽になる事が出来るのではないかと思っています。

 

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。


依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。

根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。

  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。


今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。


ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。

依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。
根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。
  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。

今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。

ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

依存症 キッカケ


 

依存症 改善 自分

依存症 改善 パートナー

関連ページ

依存症とは?依存症の種類など、そしてどういった時に起こるのか?
依存症はどういったケースで起こるのか、また種類など。そういった部分について説明していきます。
【体験談】依存症の治療方法|管理人は自宅で重度の依存を改善出来ました
依存症の治療を考えている方もいますが、治療で病院に行く以前に、ボクの様に自宅で治す事も出来るかもしれません。
依存症の種類、そしてその考え方|解決の仕方はある?
依存症の種類、そしてどういった人が依存症になるのか。そういった部分をしっかりと知っておく必要があると思います。
アルコール依存症、買い物依存症など、定番の依存症の原因や解決例
依存症といえば、買い物依存症、またはパチンコ依存症などがありますが、ケースごとの解決方法やどういった場合に依存症が起こるのかについて書いていきたいと思います。
ホスト依存症の女性が多い理由|お金も持って満たされている女性がなぜホストにハマるのか?
ホストにハマる女性が多いのはなぜでしょうか?若い女性、ある程度の地位がある女性がなぜホストにハマるのか、、依存症の闇ですよね。
男性、女性、性別でかかりやすい依存症|依存症は性別の違うはある?
依存症は性別での違いはあるのか?違いについて説明して行きたいと思います。
依存症の種類について|良い依存と悪い依存について
依存症には良い依存と悪い依存というものがあります。良い依存というのは心の安定を図るものであり、悪い依存というのは心の弱さを助長するものだと思っています。
なぜ依存症は起こるのか?寂しさを埋めて安心感を得る
依存症が心の病気です。とてつもない寂しさや、どうしようもない心の隙間を埋めたいと思うことから色々なものに依存をしてしまいます。
依存になるコントロール障害について。自分自身の思考や行為をコントロール出来ない
自分の感情をコントロールする事が出来ないコントロール障害というのは、依存の始まりと言われています。
依存症の種類は3種類|人、プロセス、物質に対する依存があります
依存は3種類あると言われています。人への依存、プロセスへの依存、物質に対する依存です。
依存症は自分の問題だけ?|家族や周囲を巻き込む依存症の危険性について
依存症は自分だけの問題ではなく、家族や大事な人、或いは周囲の人間まで巻き込む非常に面倒なモノになります。