【市販の本に書いていないことばかり】『依存症7日間短期改善プログラム』

依存症の弊害について

こんにちは。依存症というのは、自分自身の問題だけでは済まされるものではないという事に問題があります。「ばれなければ問題ない」「人に迷惑をかけなければ問題ない」という風に思っている方も多いと思います。

 

 

僕も重度のセックス依存症と出会い系サイト依存症でした。この依存症で悩んでいた時期がまさしくそれで、正直悩んでいたと言うよりも、早くセックスがしたくなったりとか、出会い系サイトを利用したいと思っているようなとんでもないようなクズでした。

 

 

しかし自営業をしていったし、お金もそこそこあったし、時間もあったわけですので、妻のいないお昼間とかにセックスに明け暮れると言う様なる時期をずっと過ごしていました。しっかりと避妊もしていた為、これといった病気の心配もなく(定期的に診断をしていた)、お金の余裕もあった為誰にバレるという事もありませんでした。

 

 

しかし、このままではダメだと言うふうに自分自身で気づいた為、出会い系サイトを使ったりとか、セックスを不特定多数の女性とするという部分をやめようとふと思ったのです。このように自分で自発的にやめようと思うのかどうかという部分が、依存症を改善するところに繋がってくるのではないかと思います。

 

 

ある特定の依存症(僕で言えばセックス依存症や出会い系サイト依存症の事)だけをやめたいと思う場合、その依存症を抜ける為に別のものにはまるというケースもあるそうです。

 

 

つまり出会い系サイトや、不特定多数の女性とセックスをする事はなくなったとしても、根本的な部分が良くなっていない為他の物に対してストレスを発散させる。つまり買い物依存症になったり、アルコール依存症になったり、単純に依存症の対象物が変わると言うようなケースもあるわけです。

 

 

依存症が悪化の一途をたどっていく

 

依存症というのは一番初めは軽い気持ちです。何でも興味を持つ事と同じです。ちょっとだけならという風に始まったものが、いずれ気になって仕方がないと言うふうに意識が変わります。

 


そしてもっともっとという感じで、気が付いたらやめられない状態になるわけです。またその物事に依存していると言うのは、自分自身で自覚が全くない
という所も問題点の一つだと思います。

 

 

僕も含め、本人には病気であると言うふうな認識がほぼゼロですので、自分から病院に行ったりとか、精神科に行って治療を受けると言う様なこと選択する事はないです。

 

 

依存症というものは、本人の心がけ次第、自然に治ると言うような事はないので苦しいのです。やめると家族に誓ったとしても、すぐに裏切り家族には無力感しか残らないと言う様なケースが多々あります。

 

 

また僕のように、単純にセックスをしているという不純な行為で依存をしてしまった場合、奥さんに言えば即離婚になるようなモノに対して依存をしているわけですので、家族にすら言えず1人で悩んでいると言うようなケースも多々あるのです。

 

 

依存症は自覚を持つ事が解決の第一歩

 

依存症というのは始まりはなんでも軽いものです。少しだけなら…という風に気軽に何でも取り組んでしまいます。そして自分ではコントロール出来ないくらいの依存になってしまうわけです。

 

 

よく言われる事ですが依存症というものは一種の病気であると自分自身で自覚をする事が大事だと言わています。依存を止められないのは、自分の意思の強さと言う事は全く関係がないのです。

 

 

僕もそうでしたが本人でやめろーと思っていたとしても、結局それでは全く治らないのです。僕は自宅で依存症を治すことが出来ましたが、それはノウハウに沿って自分自身で自覚して取り組んだからです。

 

 

1人で意識を持って取り組んだとしても絶対に無理だといえるでしょう。

 

 

自体はますます悪くなり、ひたすら悩むだけで依存症の症状というものはいつまで経っても変わらないものです。

 

依存症がなぜ悪いのか?

 

自分自身の問題だけで依存症は特に問題ないのでは?と思うのも無理はありませんが、依存症は本人の健康や生活もむしばむだけではなく、家族や社会を巻き込んで混乱を巻き起こしたり、最悪のケースとしては犯罪にまで発展するケースもあります。

 

 

例えばドラッグ中毒やアルコール中毒の場合、体に良くないし自分の体を壊すだけです。一日中テレビゲームをしたりして家で過ごしたりする事で、生活リズムを壊してからの健康をそこなってしまうと思います。

 

 

テレビゲームに依存症の場合であれば、それを中断させる相手に対してイラついたり暴力を振るったりして、人間関係も上手くいかないのは当然なります。

 

 

またギャンブルやドラックの場合であれば、経済的な負担になり借金を抱えて借金地獄や自己破産の状態になるケースも多々あります。仕事依存症というものもありますが、これは仕事に没頭するあまり家族をおざなりにしたり、用事もないのに仕事をしたりというような事で、日常生活を全く送れないような状態になるのです。

 

 

アルコールやドラッグ、また仕事のし過ぎでずっと残業続きなどの場合であっても、やはり体には負荷がかかる為、命の危険にさらされる事も普通にあります。

 

 

さらに人間に対する依存症の場合は、ゆがんだ上下関係や、縛られた対人関係によって、ストレスなどがかかり、周囲の人に大変な苦痛を与えることになります。

 

 

その様な環境で、例えば自分の子供育てる場合、健やかな環境で子供を育てることが出来ないという事は非常に大きな問題になるのです。

 

 

いずれにしても依存症を治すと思った場合は、病院に行くにしろ、僕のように1人で解決しようと思うにしても、やはり何かの特定の方法を用いて気持ちをしっかり持つ必要があると思います。

 

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。


依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。

根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。

  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。


今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。


ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。

依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。
根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。
  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。

今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。

ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

依存症 キッカケ


 

依存症 改善 自分

依存症 改善 パートナー

関連ページ

依存症とは?依存症の種類など、そしてどういった時に起こるのか?
依存症はどういったケースで起こるのか、また種類など。そういった部分について説明していきます。
【体験談】依存症の治療方法|管理人は自宅で重度の依存を改善出来ました
依存症の治療を考えている方もいますが、治療で病院に行く以前に、ボクの様に自宅で治す事も出来るかもしれません。
依存症の種類、そしてその考え方|解決の仕方はある?
依存症の種類、そしてどういった人が依存症になるのか。そういった部分をしっかりと知っておく必要があると思います。
アルコール依存症、買い物依存症など、定番の依存症の原因や解決例
依存症といえば、買い物依存症、またはパチンコ依存症などがありますが、ケースごとの解決方法やどういった場合に依存症が起こるのかについて書いていきたいと思います。
ホスト依存症の女性が多い理由|お金も持って満たされている女性がなぜホストにハマるのか?
ホストにハマる女性が多いのはなぜでしょうか?若い女性、ある程度の地位がある女性がなぜホストにハマるのか、、依存症の闇ですよね。
男性、女性、性別でかかりやすい依存症|依存症は性別の違うはある?
依存症は性別での違いはあるのか?違いについて説明して行きたいと思います。
依存症の種類について|良い依存と悪い依存について
依存症には良い依存と悪い依存というものがあります。良い依存というのは心の安定を図るものであり、悪い依存というのは心の弱さを助長するものだと思っています。
なぜ依存症は起こるのか?寂しさを埋めて安心感を得る
依存症が心の病気です。とてつもない寂しさや、どうしようもない心の隙間を埋めたいと思うことから色々なものに依存をしてしまいます。
依存になるコントロール障害について。自分自身の思考や行為をコントロール出来ない
自分の感情をコントロールする事が出来ないコントロール障害というのは、依存の始まりと言われています。
依存症の種類は3種類|人、プロセス、物質に対する依存があります
依存は3種類あると言われています。人への依存、プロセスへの依存、物質に対する依存です。
なぜ依存症は起こりやすいのか?|現代社会で依存症が起こりやすい環境について
現代社会では依存症が非常に起こりやすい環境であると言われています。なぜこのような環境になっているのでしょうか?ストレス社会な依存症を増やしていると言われており、どのような方でも依存症になりやすい社会環境だといえるでしょう。