【市販の本に書いていないことばかり】『依存症7日間短期改善プログラム』

なぜ依存するのか?依存する心の状態について。

こんにちは飯野です。

 

 

私はプロフィールでも書いていますが、セックス依存症と出会い系サイト依存症を長い間患っていました。その時にいつも思っていたのですが「ダメなのになんでまた繰り返してやってしまうのだろう…」という事でした。

 

 

わかっちゃいるけどやめられないと言うふうな歌詞もありましたが、実際に自分自身に置き換えてみると、非常に辛い事でした。ダメな事はわかっているし、人に言ったとしても誰1人として賛同してくれない事をやっているんだ…という風に理解はしているのだけど、日々毎日の中で、出会い系サイトを見ないと自分自身が落ち着かない。

 

 

そして出会い系サイトで出会った女性と、できるだけ多く会いたいというセックス依存症。本当に病気の部分も自分で自覚していながら、その依存症から抜け出せない苦しみというのは、自分自身が経験しないと分からないかもしれません。

 

 

「子供もいて、ちゃんと仕事もしているにも関わらず、出会い系サイトや他の女性と不特定多数のセックスをしてなんてバカなんだ」と言うような事を言われたとしても、ハッキリ言って改善なんて出来ない状態だったのです。

 

 

お酒やギャンブルなども、周りを見れば好きな人は多くいますが、物事に対して好きであることと、それに依存していると言うのは全く種類が違うことなのです。依存症というのは、依存の対象であるものが常に頭の中から離れず、辞めたいと思ったり、ダメだと思ったりしても、自分自身の意思ではどうしようもなく、また努力をしてもそのことから抜け出すことが出来ないわけです。

 

依存症の特徴について

 

依存症というのは何度も繰り返してやります。失敗したり、周りに迷惑をかけているにも関わらす、同じことを何度も何度も繰り返してしまいます。私のように出会い系サイト依存症とか、セックス依存症というのは、ある意味自分自身の問題かもしれません。

 

 

しかしギャンブル依存症と言う様なケースであれば、仕事に穴を開けてもパチンコの開店には行きたいとか、買い物依存症であれば、借金をしてでもあるものが欲しくて欲しくて仕方がない、今全く使うこともないようなものに対してもどうしても購入してしまうという言うふうに、周りに迷惑をかけるケースが多いです。

 

 

また、どんどん激しくなって、次の刺激を求めていくのも依存症の特徴となりますので注意が必要です。今はいいとしても、後々どんどん刺激が足りなくなってきて、結果的には物凄い結果になっってしまうケースもあります。

 

 

ちょっとだけのつもりでやったとしても、やめようとしてもやめられなくなると言うのが依存症の特徴となります。そしてその依存の対象というものが、日常生活や仕事をしていても常に離れない苦しさがあるのです。冷静な判断が出来ずに、思いついたらすぐにその依存のものに対して行動を起こしてしまうわけです。

 

依存の始まりについて

 

ではなぜこのような依存を行ってしまうのでしょうか?依存の始まりというのは、どんな人間でも経験があると思うのですが、寂しさにあります。

 

 

この寂しさという部分は、個人的な主観であり、日常生活が満足していなかったりとか、仕事のストレスが極端にありすぎる場合、通常の人間であれば何事もない事象についても、いきなりさみしくなったり、何かに依存をしないとその物事から抜け出せないと言うようなケースもあります。

 

 

このような寂しさやストレスから、あるものに対して依存に走り、結果的にはその人や物に対して依存をするようになり、その物事を介して安心を得ようとするわけです。とは言っても、このような見せかけの安心というのは、心の中での本当の安心感ではなく、結果的にはどんどんエスカレートしてしまいます。

 

幼年期の色々なトラウマというのは依存に関係があるのか?

 

よく専門誌なので言われている事として、幼年期の過去の経験によって依存症になる傾向が高い人と、そうでない人というのは決まっていると言う事です。

 

 

例えば子供の時に、母親との関係が上手くいかなかったりした人というのは、寂しさを温かく包んでくれる母性本能というものを感じることがないまま大人になる為、心に大きな不安が生じて、寂しさを埋めようとして色々なものに依存したりすると言わています。

 

 

しかし、幼年期に母親との一体感が得られなかったと言うのは、絶対的に母親が悪いと言う事でもないと呼ばれています。母親が赤ちゃんをだっこしている時、赤ちゃん自身が安心感を得ていないというケースもあるそうです。

 

 

母親と波長が合わなかった為に、母性愛も感じることが出来なっかったと言うようなケースもあったりするらしく、一概に母親の愛情がないから依存症になったと言う様な事は言えないとされています。

 

 

人間は色々な環境で寂しいと思った時に、その寂しさを埋める為に色々なものに依存してしまうと言われています。精神的な寂しさというのは、自分自身で感じることがないかもしれません。

 

 

実際に僕自身もセックス依存症になったと言う事は、人間に対して恋しいと言う様な気持ちを持っていたかもしれません。しかし僕自身は結婚もしていましたし、普通に妻や子供との生活には自分自身で満足していた経緯があります。

 

 

このように、自分自身では何も不足がないように思っていることがあったとしても、実際心の中の潜在的な部分で色々な寂しさがあるという事になります。

 

 

いずれにしても依存をすると言うことは、心の不安があると言うことですので、依存症にならないように心をしっかり持つ必要があると思います。

 

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。


依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。

根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。

  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。


今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。


ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

『依存症7日間短期改善プログラム』をお勧めします。

『依存症7日間短期改善プログラム』では日々の解決の仕方、少しの間でも出来る解決法もしっかりと書かれているので、気軽に取り組む事が出来るのでお勧めです。

依存は根本的な部分(なぜ依存するのか?)を解決しないと、『依存するモノ』が変わるだけです。
根本的なものが改善できないのであれば、『アルコール依存症』が『ギャンブル依存症』になり、『ギャンブル依存症』が『買い物依存症』になるというだけです。依存するモノが変化するだけであり、根本的な改善が出来ていないという事になります。
  • 精神科などのケミカルな薬で調節したくない。
  • 根本的な部分を治して、依存しない精神力を付けて日々を暮らしたい。
  • 分かっているけど辞められないし、こんな自分が嫌になる。

僕はプロフに書いていますが、重度の依存症でした^^;。

今、記事を書いている時に思い出すくらいで、全く依存物に対しての気持ちがありませんので、根本的な改善が出来てると言ってもいいと思います。

ぜひ根本的な改善をしてください。全ての依存症で悩んでいる方にお勧めしたい気持ちです。

依存症 キッカケ


 

依存症 改善 自分

依存症 改善 パートナー

関連ページ

依存症とは?依存症の種類など、そしてどういった時に起こるのか?
依存症はどういったケースで起こるのか、また種類など。そういった部分について説明していきます。
【体験談】依存症の治療方法|管理人は自宅で重度の依存を改善出来ました
依存症の治療を考えている方もいますが、治療で病院に行く以前に、ボクの様に自宅で治す事も出来るかもしれません。
依存症の種類、そしてその考え方|解決の仕方はある?
依存症の種類、そしてどういった人が依存症になるのか。そういった部分をしっかりと知っておく必要があると思います。
アルコール依存症、買い物依存症など、定番の依存症の原因や解決例
依存症といえば、買い物依存症、またはパチンコ依存症などがありますが、ケースごとの解決方法やどういった場合に依存症が起こるのかについて書いていきたいと思います。
ホスト依存症の女性が多い理由|お金も持って満たされている女性がなぜホストにハマるのか?
ホストにハマる女性が多いのはなぜでしょうか?若い女性、ある程度の地位がある女性がなぜホストにハマるのか、、依存症の闇ですよね。
男性、女性、性別でかかりやすい依存症|依存症は性別の違うはある?
依存症は性別での違いはあるのか?違いについて説明して行きたいと思います。
依存症の種類について|良い依存と悪い依存について
依存症には良い依存と悪い依存というものがあります。良い依存というのは心の安定を図るものであり、悪い依存というのは心の弱さを助長するものだと思っています。
依存になるコントロール障害について。自分自身の思考や行為をコントロール出来ない
自分の感情をコントロールする事が出来ないコントロール障害というのは、依存の始まりと言われています。
依存症の種類は3種類|人、プロセス、物質に対する依存があります
依存は3種類あると言われています。人への依存、プロセスへの依存、物質に対する依存です。
依存症は自分の問題だけ?|家族や周囲を巻き込む依存症の危険性について
依存症は自分だけの問題ではなく、家族や大事な人、或いは周囲の人間まで巻き込む非常に面倒なモノになります。
なぜ依存症は起こりやすいのか?|現代社会で依存症が起こりやすい環境について
現代社会では依存症が非常に起こりやすい環境であると言われています。なぜこのような環境になっているのでしょうか?ストレス社会な依存症を増やしていると言われており、どのような方でも依存症になりやすい社会環境だといえるでしょう。